目次覚醒か?限界突破か?SSR火属性地属性風属性水属性光属性闇属性まとめ 覚醒か?限界突破か? テイクレを攻略していく中でキャラクターの育成は最も重要な要素。 その中でもキャラクター覚醒・メモリアスト"> 目次覚醒か?限界突破か?SSR火属性地属性風属性水属性光属性闇属性まとめ 覚醒か?限界突破か? テイクレを攻略していく中でキャラクターの育成は最も重要な要素。 その中でもキャラクター覚醒・メモリアスト">

メモリアストーン 攻略

テイクレ|【SSR編】覚醒か?限界突破か?キャラ別おすすめ一覧表/初心者向け

覚醒か?限界突破か?

テイクレを攻略していく中でキャラクターの育成は最も重要な要素。

その中でもキャラクター覚醒・メモリアストーン限界突破は、ステータスを大幅に上昇させ、プレイヤーはクエストを有利に進められることができます。

しかしその代償は大きく、同名のメモリアストーンを消費する形になります。

貴重なSR・SSRメモリアストーンを消費するのは苦渋の決断。

 

覚醒に使うべきか?

 

限界突破に使うべきか?

 

どちらに使うべきか皆さん迷いますよね。

そんな悩めるメモリアストーンの使い道について少しでも参考になればと、覚醒・限界突破おすすめ表を作成してみました。

皆さんの決断のお手伝いを少しでも出来れば幸いです。

 

 

優先順位を◎・〇・△で区分けしています。

同キャラクターの覚醒・限界突破の優先順位で比較しての評価となります。

覚醒・限界突破どちらも出来るのが最高なのは言うまでもありません…

 

 

SSR

火属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

スタンは覚醒スキルの一部が全キャラクター対象となっており、どのパーティーにも組み込むことができます。

優先的に覚醒させたいキャラクターの一人です。

 

メモリアストーンは、同スキルを持つアルヴィンで代用ができます

(アルヴィンはマルチバトルでドロップするため、限界突破の難易度が低くなっています)

スタンは覚醒を優先的に進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

リッドは覚醒スキル・ストーンスキル共に、火属性に特化したスキルを持っています。

火属性のSSRキャラクターが充実している人は覚醒を優先しましょう。

 

メモリアストーンは現段階ではリッドもしくはミュウと組合せる事になります。

リッド・ミュウの秘奥義を3ターンで発動させたい人は限界突破を選択しましょう

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ルークのストーンスキル【破壊】は、現段階では必要となる場面がありません。(攻撃力を上げることで対応ができるため)

そのため、覚醒を優先的に進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ミぜラの覚醒スキルは全キャラクターが対象となります。

チーム全体の防御力をアップできるため、耐久力が上がります。

 

ストーンスキルは全キャラクター対象の【堅守】

SRミぜラのメモリアストーンで代用もできるため、迷うことなく覚醒を優先しましょう

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

メイドコハクの覚醒スキルは、火属性パーティーの火力底上げをすることができます。

土マルチバトルを優位に進めたい人は手に入れておきたい覚醒スキルになります。

 

ストーンスキルは火属性縛りの【根性】

HPの上昇率は高いですが、覚醒スキルの恩恵のほうが高いため△としました。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

火ベルベットのストーンスキル【破壊】は、現段階では必要となる場面がありません。(攻撃力を上げることで対応ができるため)

そのため、覚醒を優先的に進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

・火リオンの覚醒スキルは火属性に特化した内容となっています。

火属性パーティーを強化したい人は覚醒を優先的に進めましょう。

 

・ストーンスキルは優秀な【痛撃】となっていますが、対象が双剣タイプ限定。

現段階で双剣タイプのアタッカーは闇属性がメインとなるため、リヒターで代用ができます。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ミュウは優秀なバフ効果を持っているため、闘技場・マルチバトルで使用頻度高いキャラクターです。

覚醒スキルを発動させるとチームの耐久性があがり、バトルの安定性が高まります。

 

ストーンスキル「神速」は闘技場で活躍するスキルになります。

闘技場パーティーで、ミュウ・ミぜラなどに装備すると、相手にとって非常に厄介な存在になります。

闘技場を優位に進めたい人は限界突破も視野に入れて育成を進めましょう。

 

 

地属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

地属性の中でも唯一と言ってもいいアタッカーのクレス。

覚醒スキルの対象が全キャラクターと剣タイプとなっているため、非常に扱いやすいキャラクターになっています。

 

ストーンスキルも全キャラクターが対象となっており、スキルの内容も「極意」となっており使用場面が多いストーン。

ただし、ファントムタワーの報酬で手に入るクラトスで代用もできるため、最優先に限界突破というわけではありません。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

コンボ要員として多くのクエストで活躍するユーリ。

比較的編成する機会の多いキャラクターなので、ステータスアップも含め覚醒がおすすめ。

 

ユーリのメモリアストーンはクレスと非常に相性が良い性能となっています。

クレスの使用頻度が高い人は限界突破するのもアリです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

防御型のキャラクターのロイド。

覚醒スキルは地属性の縛りはあるものの、チームの耐久力がかなり上がります。

 

ストーンスキルは効果の高い「極意」となっていますが、双剣タイプのキャラクターが少なくメモリアストーンの攻撃力も低いため、優先順位は低いです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

猫リタの覚醒スキルは対象範囲は広いものの、攻撃力の上昇率が低く、リキャストターンリセットの確率も低い。

しかし、術技が優秀なため闘技場で活躍する機会が多く、ステータスアップの意味で覚醒するのはありです。

 

ストーンスキルは使いやすい内容となっていますが、地属性キャラクターの秘奥義威力が全体的に高くないため、クレス以外に装備する機会は少ないと思われます。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

覚醒スキルを2つ持っているヴェイグですが、2つの対象範囲の相性が悪く、十分に恩恵を受けられるキャラクターが現状ではヴェイグ本人しかいませn

 

ストーンスキルは全キャラクター対象の「痛撃」となっており、非常に使い勝手が良いです。

今後も必要となるスキルなので、限界突破を優先的に進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

エドナの覚醒スキルは優秀で、風マルチバトル時のサブに編成しておくとチーム全体の火力を底上げすることができます。

ただ地属性パーティーに火力を求める場面が少ないため、覚醒の優先度は低め。

 

ストーンスキルは貴重全キャラクター対象の【鼓舞】

ユーリとの相性が非常に良いため、ユーリを持っている人は限界突破を優先して進めたいところ。

他のメモリアストーンと比べて限界突破の優先順位がかなり高い

 

 

風属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

貴重な「飛び火」効果を付与できる秘奥義持ちのスレイ。

風属性を対象に防御力をアップする覚醒スキルになっているが、必要となる場面が限定的。

 

ストーンスキルは剣タイプが対象となる
【痛撃】

キャラクターのタイプの中で最も多い剣タイプが対象の為、使用できる場面が非常に多い。

現行のテイクレでは一番使用頻度が多い
【痛撃】メモリアストーンの中でもトップクラスの性能・使いやすさ。

限界突破を最優先したいメモリアストーンの一つ。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

全キャラクターの中でもトップクラスの攻撃力を誇るベルベット。

アタッカーとしての性能を十分に発揮するためにも、ステータスアップ・覚醒スキルの発動を優先したい

 

ストーンスキルの対象範囲が格闘タイプと限定的であり、運要素の強い【技巧】スキルの使用場面も現状では少ない。

迷わず覚醒を優先して進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

コハクの覚醒スキルの一部は対象が格闘タイプと限定的。

この覚醒スキルの恩恵が実質必要となるのは、現状ではベルベットのみになっています。

ただし、コハク自身がサポート役として非常に優秀のため、ステータスアップのために覚醒をしておきたいところ。

 

ストーンスキルは数少ない全キャラクター対象の【進撃】

秘奥義の発動ターン数を調整するために一つはもっておきたいスキルですが、他のメモリアストーンで代用も可能になります。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ゼロスの覚醒スキルは全キャラクター対象となっているため、どのチームにも組み込むことができます。

しかし、ゼロス自身が必須となる場面がないため、優先順位は低めです。

 

ストーンスキルは数少ない全キャラクター対象の【進撃】

同スキルを持つキャラクターと比べ覚醒の優先順位が低いため、誰にでも装備ができる【進撃】のメモリアストーンの限界突破を優先するのがおすすめです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ユナの覚醒スキルは水マルチバトルで非常に役に立ちます。

風属性チームのサポート役として、フル覚醒したユナを是非入れておきたい。

 

ストーンスキルは【神速】

闘技場などで活躍するスキルになっています。

ただし、このスキルが必要となるのは主に闘技場上位で防衛パーティーを組む人であり、SRユナのメモリアストーンでも代用ができるため、優先順位は高くありません。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ハロウィンエステルは強力な秘奥義を持っているが、必要となるOLが多いため使用できる場面が限定的となっています。

覚醒スキルの一部はBREAKが条件となっていることもあり、十分な恩恵を受けられる場面が少ない。

しかし秘奥義の恩恵が高く、その効果を覚醒によって更に上げることができます。

 

ストーンスキルは【堅守】

風属性のみが対象となっていますが、風属性は【堅守】が活かせるキャラクターが多くなっています。

闘技場で活躍する「状態異常パーティー」は風属性がメインになっており、耐久性が求められます。

デゼルザビータスレイなどど組合わせると強力な耐久パーティーを作ることができます。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

闘技場での活躍が期待されるレイヴン。

その覚醒スキルは全キャラクターが対象となっており、編成するだけでチーム全体のステータスを上げることができます。

 

ストーンスキルは【技巧】

現状では活躍できる場面が少ないと言われているスキル。

ステータスも防御よりの数値となっているため、スキルとの相性が良くありません。

キャラクターの覚醒を優先的に進めていきましょう。

 

 

水属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

防御特化となっているイージス。

覚醒スキルも防御力を上げることに特化した内容となっている。

一部槍タイプが対象となっているため、槍タイプが少ない現状では活かしきれない。

ただし秘奥義の発動ターンが少なく、火属性マルチバトルでは使い勝手も良いため、覚醒でステータス・秘奥義威力アップを優先しましょう。

 

ストーンスキルは槍タイプ限定の【堅守】

槍タイプが現状では不遇となっているため、使い道はほぼないと思われます。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

水属性の代表的なアタッカーであるカノンノ。

覚醒スキルの恩恵はそこまで高くはないですが、ステータス・秘奥義威力アップの目的で覚醒はおすすめです。

 

ストーンスキルは大剣タイプ縛りの【痛撃】

大剣タイプは現状では数少ないが、活躍機会の多いカナタに使用することができる。

もちろんカノンノ自身との相性も良いため、マルチバトル用に限界突破するのもおすすめです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

アスベルの覚醒スキルは、対象が広範囲かつ、恩恵が非常に高い内容になっています。

20HIT達成時、攻撃力を26%アップ
(対象:水属性)

水属性パーティーには必ず入れておきたい覚醒スキルとなっています。

他のキャラクターと比べても、ここまで攻撃力がアップする覚醒スキルを持っているキャラクターはいません。

迷うことなく覚醒を優先しましょう。

 

ストーンスキルは剣タイプ縛りの【技巧】

剣タイプのキャラクターは非常に多く装備しやすいですが、運要素の強い【技巧】の使用場面は少ないと思われます。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

リタは強力な秘奥義を持っていますが、必要となるOLが高いために使用される機会が少ない印象です。

覚醒スキル自体は対象範囲も広く使いやすい内容となっていますが、リタ本人の使用頻度を考えると覚醒の優先順位は低いと思われます。

 

ストーンスキルは水属性縛りの【痛撃】

対象も広く、高ATKなメモリアストーンになっているため、非常に優秀なメモリアストーンです。

水属性パーティーで挑むマルチバトルには必ず装備していきたいメモリアストーンになっています。

活躍する場面が非常に多いため、限界突破を優先して損はないです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

チームのサポート役的なミクリオ。

一部の覚醒スキルの対象が杖タイプに限定されており、恩恵を受けられるキャラクターが少ない。

そのため、ステータス・秘奥義威力アップのために覚醒をする形になりそうです。

 

ストーンスキルは杖タイプ縛りの【天恵】

一見非常に便利そうなストーンスキルだが、タイプ・属性の相性が悪く、使いづらさが目立つ。

闘技場で光エステルに装備できそうだが、トータル的に見てキールに軍配が上がる形となっている。

キャラクターの覚醒を優先的に進めて問題ないでしょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ソフィの覚醒スキルの一つに、「BREAKゲージ破壊時のOLアップ」がある。

対象が全キャラクターとなっており、マルチバトルでボスキャラに応じて秘奥義の発動ターンを調整できる。

 

ストーンスキルは格闘タイプ縛りの「痛撃」

属性は異なるものの、ベルベットやコハクに装備することができる。

しかし、風属性に限って言えば代用できるレイヴンカイルがあるため、唯一無二というわけではない。

 

ギルドサポートで水属性OLアップが付いていないプレイヤーは覚醒させる方向が良さそうです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ルーティの覚醒スキルの一部はBREAKが条件となっていることもあり、十分な恩恵を受けられる場面が少ない。

しかし対象は全キャラクターとなっているので、比較的使いやすくはあります。

 

ストーンスキルは水属性縛りの【技巧】

比較的対象範囲は広いですが、運要素の強い【技巧】の使用場面は少ないと思われます。

こちらもキャラクターの覚醒を優先的に進めて問題ないでしょう。

 

 

光属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

主人公カナタは万能型のステータスをもっており、覚醒スキル・ストーンスキルも使いやすい内容になっています。

覚醒スキルは全キャラクター対象となっており、攻撃力を15%アップ

 

ストーンスキルは【剛撃】

対象は全キャラクター対象となっていて、非常に使いやすい。

 

キャラクター・メモリアストーン共に下位互換としてSRカナタがあります。

 

優先順位的には覚醒を先に進めましょう。

チーム全体の攻撃力を底上げでき、カナタ自身の秘奥義も強力です。

マルチバトル・闘技場で活躍できるキャラクターとなっているので、優先して育成していきましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ダオスは他のキャラクターと違い、覚醒スキルとストーンスキルの内容が全く同じとなっている。

どちらも「術タイプの攻撃力を30%アップ」となっているが、当然メモリアストーンは装備したキャラクターしか恩恵は受けられません。

当然、チーム全体に恩恵が受けられる覚醒を迷うことなく進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

コレットの覚醒スキルは、対象のリキャストをリセットする効果があるが、確率が低く恩恵を受けられる場面が少ないです。

 

ストーンスキルは光属性縛りの【神速】

対象は比較的広範囲だが回避を必要とするキャラクターが少なく、使用場面が限られる印象。

使用するとしたら闘技場でエステルなどか。

 

覚醒か限界突破で迷った場合は、すぐに恩恵が受けられる覚醒がおすすめです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

テイクレで確固たる地位を築いているエステル。

覚醒スキルは光属性と杖タイプが対象となっていて一見恩恵が少ないように見えるが、エステル自身の耐久力が格段に上がる。

また、秘奥義による回復量が上がるだめ、絶対的に覚醒がおすすめです。

 

ストーンスキルは【真髄】

現状ではエステルしか持っていないストーンスキルであり、恩恵もエステルしか受けることができません。

かなり特殊なメモリアストーンですが、実際は使用する機会はありません。

エステルを覚醒し秘奥義の回復量を上げ、各キャラの限界突破ボードで「HP回復量〇〇%アップ」を開放すると回復量は十分に確保できます。

現状では【真髄】を付けたとしても過剰回復になってしまいます

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ジュードの覚醒スキルの一部は「WAVE開始時~」の条件があり、通常クエストでしか恩恵を受けられません

 

ストーンスキルは格闘タイプ縛りの【極意】

格闘タイプ縛りがネックであり、使用するとしたらベルベットソフィ

属性一致ボーナスを受けられるのも現状ではジュードのみになるため、使用頻度は少ない。

 

ジュードは覚醒を優先して問題ないでしょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

光属性のアタッカーの一人であるミラ。

覚醒スキルは光属性を対象としたステータスアップですが、覚醒によるミラ自身のステータスアップ・秘奥義力アップの恩恵が大きいです

 

ストーンスキルは【破壊】

現状で活躍が期待できる場面の少ないスキルです。

 

メランブロンの討伐も楽になりますので、覚醒を優先して進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

闘技場で活躍するコンウェイ。

覚醒スキルは光属性の攻撃・防御力をアップする。

コンウェイ自身が闘技場で活躍するためにも、ステータスアップは必須。

 

ストーンスキルは術タイプ縛りの【極意】

術タイプで強力なアタッカー的な存在もリタくらいなので、使用頻度は少ないと思われます。

 

ステータスアップのためにも覚醒を優先して進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

アリーシャの覚醒スキルは優秀だが、現状では槍タイプが不遇の為、今後に期待したいところ。

今後の新キャラ次第では大化けする可能性があります。

 

ストーンスキルは光属性縛りの【進撃】

キャラクターによっては1ターン目に秘奥義が発動できるなど、闘技場・マルチバトルでの利便性が非常に高い。

 

現状ではキャラクターとしてのアリーシャが活躍できる場面が少ないため、メモリアストーンの限界突破を優先することをおすすめします。

 

 

闇属性

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

全キャラクターのなかでトップの攻撃力を持つバルバトス。

覚醒スキルも攻撃力に特化した内容になっており、バルバトスの性能をフルに活かすためにも覚醒しておきたいところ。

 

ストーンスキルは斧タイプ縛りの【痛撃】

現状ではバルバトス、プレセアの2体にしか装備ができません

非常に強力な内容となっていますが、覚醒の恩恵のほうが高すぎるため△としています。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

メインキャラクターの一人であるヴィシャス。

覚醒スキル、ストーンスキル共に対象は全キャラクターとなっています。

どちらも効果は最大HPの上昇。

ヴィシャス自身もコンボ要員として優秀であり、使いやすい闇属性なので覚醒を優先するのがおすすめです。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

コンボ要員・アタッカーとして活躍の場が多いリオン。

リオン自身の性能と覚醒スキルの相性が良く、覚醒するとアタッカーとしての性能をフルに活かせるようになります。

 

 

ストーンスキルは双剣タイプ縛りの【技巧】

ストーン自体の攻撃力も高くはありますが、現状では活躍できる場面が少ないと思われます。

サブストーンのジューダス染めの一枠としてはハマりますが、優先順位は低いです。

 

覚醒を優先し、対光属性のエキスパートを育成しましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

デバフ効果に特化した性能を持つ水着ユーリ。

覚醒スキルの対象が全キャラクター・剣タイプと非常に広いのが特徴。

覚醒したユーリをチームに編成するだけでチームの耐性がグンと上がります。

 

ストーンスキルは全キャラクター対象の【堅守】

防御力アップ率が高いスキルですが、どうしても攻撃力アップのほうが重視されるため、使用頻度は少ないと思われます。

 

闘技場で活躍させるためにも覚醒を優先して進めましょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

ハロウィンアスベルの覚醒スキルは無条件で広範囲に恩恵が与えれます。

闘技場での活躍できるハロウィンアスベルなので、ステータスが可能な限り上げておきたいところ。

 

ストーンスキルは剣タイプ縛りの【進撃】

剣タイプのSSRキャラクターは他タイプと比べ多いため、使いやすさは問題なし。

マルチバトルなどで秘奥義の発動ターンを調整したい人は持っていると便利です。

 

ハロウィンアスベルを闘技場で使用したい人は覚醒を。

ユーリやルーティをメインで使用している人はメモリアストーンの限界突破を。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

高い攻撃能力を持ちながら、相手へのデバフ効果も持っているルドガー。

サポーター・アタッカーの二役をこなせる非常に優秀なキャラクターであり、その覚醒スキルも優秀。

リオンなどを編成した闇属性パーティーでは絶大な効果をもたらします。

 

ストーンスキルは闇属性縛りの【神速】

闇属性のキャラクターは回避率の高いキャラクターが多く、合わせてルドガーのメモリアストーンを重ねるとかなりの回避率になります。

闘技場での防衛パーティーを考えると、闇属性のヒーラーである闇ゼロスに装備するのが最も適正か。

 

防衛パーティーは闘技場上位陣でないと作る必要性はあまりないので、優先するのは覚醒がおすすめになります。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

数少ないヒーラーとなる闇ゼロス。

闇ゼロスはサポート役としての性能になっているが、サポート役としての役割を満足に発揮させるためにもステータスアップは必須です。

 

ストーンスキルは闇属性縛りの【天啓】

耐久する際は非常にありがたい性能ですが、アタッカーの多い闇属性とストーンスキルの相性が悪いです。

使うとしたら闇ゼロス本人に装備という形になるかと思います。

 

覚醒を優先的に進めて問題ないでしょう。

 

キャラクター 覚醒 メモリアストーン 限界突破

闘技場で確固たる地位を築いているクロノス。

闘技場でテンプレパーティーができるほど、その役割は大きいです。

クロノスコレダーの威力を最大限に発揮するためにも、ステータスアップは必須。

覚醒を優先的に進め、バトルを有利に進めましょう。

 

ストーンスキルは全キャラクター対象の【進撃】

貴重なストーンスキルですが、キャラクター覚醒の優先度合が高すぎるため△としました。

覚醒が終わり次第、限界突破も目指していきましょう。

 

まとめ

今までのテイクレは

 

迷ったら覚醒

 

という常識でしたが、現在の状況では色々と変化をしてきています。

 

アウェイク・リミテッドストーンの交換レートが下がり誰でも覚醒・限界突破ができるようになりました。

 

覚醒のように速効性があり、すぐにでも実践に投入できることも大切ですが、貴重なSSRメモリアストーンです。

限界突破することによりその後の戦闘を優位に進められることも多々あります。

色々なパターンを考え、自分にあった選択をしましょう。

 

その際に今回の記事が少しでもお役に立てば幸いです。

 

 

貴重なメモリアストーンを使用することになるため、判断が難しいところ。後悔のない選択を
とんすけ

 

 

 

 

-メモリアストーン, 攻略

error: Content is protected !!