目次【ギルド】とは【ギルド】加入のメリット①【ギルドチャット】を使えるようになる②【ギルドポイント召喚】が引ける③【ギルドサポート】の対象になる【ギルド】加入のデメリットは①【ガルド寄付】ギルドを活用"> 目次【ギルド】とは【ギルド】加入のメリット①【ギルドチャット】を使えるようになる②【ギルドポイント召喚】が引ける③【ギルドサポート】の対象になる【ギルド】加入のデメリットは①【ガルド寄付】ギルドを活用">

ギルド 攻略

ギルドのメリット・デメリットは?/ギルドポイント召喚/ギルドサポート

【ギルド】とは

↑ ギルドに加入しておけば特典が盛り沢山

 

【ギルド】とは、特定のフレンド同士の集まりの場所です。

ギルドに加入することによって、プレイヤーには様々な恩恵が与えられます。

まだどこのギルドにも加入していない人は、この記事を読んで一度検討してみてくださいね。

 

【ギルド】加入のメリット

 

①【ギルドチャット】を使えるようになる

同じギルドメンバーと交流をしたり、情報交換することができるようになります。

 

②【ギルドポイント召喚】が引ける

 

ギルドに貢献することによって得ることができるギルドポイント。

このギルドPTを使って、
【ギルドポイント召喚】を引くことができます。

ギルドポイント召喚でしか手に入らないメモリアストーンもあるので、ポイントが貯まったら引くようにしましょう。

 

《ギルドポイントの獲得方法》

・ギルドへのアイテム寄付
・ギルドへのガルド寄付
・ギルドランクアップ時の報酬
・ギルドメンバーがログインする
・ギルドメンバと一緒にマルチバトルをクリア

※ギルドポイントは、ギルドを脱退しても消滅しません。

 

 

 

③【ギルドサポート】の対象になる

【ギルドサポート】は、ギルドに所属するメンバー全員が得られる効果です。

ギルドサポートの効果は色々あります。

メンバーのパーティーの攻撃力を上げたり、獲得経験値が上がったり。

大きく分けて3つの種類に分けられます。

・《ステータス強化》タイプ
キャラクターの攻撃力アップなど

・《補助》タイプ
OLゲージのアップや、獲得ガルドアップなど

・《育成サポート》タイプ
獲得経験値アップなど

 

ギルド内で貯めたガルドを使ってギルドサポートを購入することができるため、ギルドに積極的にガルドを寄付しましょう。

 

【ギルド】加入のデメリットは

 

①【ガルド寄付】ギルドを活用するためにはガルドが必要

↑ 1日の寄付上限が決められている

 

様々な恩恵があるギルド。

ですが、恩恵を受けるためにはガルドが必要になります。

(所詮この世はお金なのか…)

 

【ギルドポイント召喚】に必要なギルドポイント。

主な獲得方法は、ギルドへのガルド寄付になります。

ギルドメンバーは、1日50,000ガルドまでギルドへ寄付することができます。

50,000ガルドを寄付すると、ギルドポイントが1,000もらえます。

1日あたりの獲得上限が決められているため、毎日上限まで寄付しておきたいところです。

 

序盤に50,000ギルドを毎日寄付するというのは負担が大きいかもしれません。

ですが、「ガルドクエストVERY HARD Lv3」をクリアできるようになれば大丈夫。

1回クリアすれば50,000ガルド前後は獲得できます。

 

②【アイテム寄付】ギルドRANKを上げるためにはアイテム寄付が必要

↑ 余っているアイテムは
寄付に回しましょう

 

ギルドにアイテムを寄付すると、ギルド経験値が貯まります。

ギルド経験値が貯まると、ギルドRANKが上がっていきます。

 

《ギルドRANKアップの恩恵》

・ギルドメンバーの最大人数が増える

・購入できるギルドサポートの種類が増える

 

アイテムを寄付したプレイヤーはギルドポイントを獲得できます。

アイテム寄付で獲得できるギルドポイントの上限は、1日2,000ポイントまで。

寄付するアイテムによって、獲得するギルド経験値量やギルドポイントは変わってきます。

序盤は余ったアイテムなどを寄付に回していきましょう。

 

③ルールの厳しいギルドもある

ギルドを大きくしていくためには、ガルドやアイテムが必要になります。

そのため、寄付やマルチバトル参加を強制するギルドもあります。

 

これはギルドを大きくするためには、必要不可欠な部分ではありますが、窮屈と感じる人も多いと思います。

ギルド加入前によく確認し、自分のプレイスタイルに合ったギルドを選ぶようにしましょう。

 

Twitter上などで、

#テイクレ
#ギルドメンバー募集 

と検索してみれば、色々なギルドが出てきますよ。

 

ちなみに、私もギルド作っております。

まだ、始めたばかりでギルドサポートの購入も出来ていませんが、上に書いたような強制ルールが嫌な人は、ギルドポイント召喚引くためだけに加入してもらっても大丈夫です。

 

《ギルド名》遊び人ギルド

《ギルドリーダー》とんすけ

《ギルドID》392-797-489

 

 

 

恩恵の多いギルド加入。所属先の決定は慎重に
とんすけ

-ギルド, 攻略

error: Content is protected !!