目次テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)の 主人公 ”カナタ・ヒューガ”カナタ・ヒューガはどんな人物?修道士の息子であるカナタカナタの罪とは? 「俺は、大切な人を守りました」キャラクターボイス(C">

メインキャラクター

主人公”カナタ・ヒューガ”についてご紹介/テイルズオブクレストリア

テイルズ オブ クレストリア(テイクレ)の
主人公 ”カナタ・ヒューガ”

 

プロフィール

本作の主人公で、村を治める修道士のひとり息子。
弱き者を守るという強い正義感を持っているが、素直すぎる言動がゆえに、敬遠されることも。
ビジョンオーブの仕組みに心酔していたが、自身が罪人になったことで、この世界の歪さに気づく。

テイルズ オブ クレストリア公式ホームページより引用

声優(CV) 天崎滉平
キャラクターデザイン 藤島康介
性別 男性
年齢 15歳
身長 162cm
利き手
誕生日 1月15日
登場シナリオ メインストーリー
ブラッドシン ブレイズオイディプス(親殺しの剣)

 

カナタ・ヒューガはどんな人物?

 

↑ テイクレの主人公”カナタ”

 

カナタは修道院のひとり息子。

おそらく何不自由なく暮らしていた青年なんでしょう。

現実世界で言うと、まだ中学~高校生くらいの年齢ですね。

当然と言えば当然ですが、このくらいの年齢の子たちは、自分が見ている世界が全てだと信じています。

それはカナタも同じ。

カナタは、テイクレの世界にある”ビジョンオーブ”のシステムに心酔しています。
(ビジョンオーブについての詳しい説明はこちら)

ビジョンオーブは、簡単に言ってしまうと

完全なる監視システム」です。

そんなシステムをカナタは、

「ビジョンオーブって素晴らしいモノだね!」と言い切っています。

 

 

修道士の息子であるカナタ

修道院の息子という立場も影響しているのでしょう。

世界の平和を願い、悪・罪を許さない。

そんな真面目な青年なんだと思います。

そんな純粋なカナタは、素直すぎるため、おそらく正論をズバッと言うタイプなんでしょう。

クラスに一人はいそうな学級委員長タイプとでも言いましょうか…

言ってることは正しいけど、なんか違くない?という発言をするタイプ。

 

↑ まだ心が幼いカナタ。物語が進むにつれてどう成長していくのか

 

カナタの罪とは?
「俺は、大切な人を守りました」

↑ ミぜラを助けるためにカナタは咎我人となった

 

カナタは、本作ヒロインである”ミぜラ”に恋をしていた。

ある日、ミぜラに悲劇が起こる。

 

注)ここからは、公式HPのあらすじを見たうえでの個人的な解釈です

 

発表されているカナタのブラッドシン 「(ブレイズオイディプス)」

この名前の通り、カナタは自分の父親を手にかけたのではないでしょうか。

ミぜラを守るために。

修道士であるカナタの父親は、孤児であるミぜラに対して酷い行いをしていたのではないか。

それを見たカナタは剣を取る。

そして父親を…

 

↑ カナタのブラッドシン。血に染まった剣のようにも見える

 

当然、カナタの一連の行動はビジョンオーブによって監視されています。

そして、ビジョンセントラルを見た人々によって有罪投票が行われ、罪の刻印が刻まれてしまった。

咎我人””として、執行者から追われる身となったカナタ。

 

カナタが起こしたことは本当に罪なのか?

その真相はまだわかりません。

自分自身に刻印が刻まれたことによって、カナタはこの世界に疑問を持ち始めます。

ビジョンオーブは正しいシステムなのか?

本当に世界の平和ためのシステムなのか?

自らの運命に抗いながら、罪を背負い生きていくことを決めたカナタ。

ここからテイクレの物語は始まっていきます。

 

 

 

 

キャラクターボイス(CV)は天崎滉平さんが担当

カナタのCVを担当するのは、声優の天崎滉平さん。

ハイスコアガールの”矢口春雄”や、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ”タカキ・ウノ”などを担当している若手声優さんですね。

 

 

自らの運命に翻弄されるカナタ。その先に待つのは希望なのか?
とんすけ

 

 

-メインキャラクター

error: Content is protected !!

Copyright© テイクレ攻略まとめ(テイルズオブクレストリア)|Gadabout Game , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.