目次咎我人(とがびと)とはブラッドシンとはテイルズお馴染みの「秘奥義」をご紹介OL(オーバーリミッツ)ゲージを貯める秘奥義発動でHIT数を稼いで、敵に大ダメージを与えろ!   咎我人(とがび">

事前情報

【テイクレ】咎我人(とがびと)が使う”ブラッドシン”とは/キャラクターの”秘奥義”もご紹介

 

咎我人(とがびと)とは

 

↑ 刻印はキャラによって現れる場所が違う

 

 

ビジョンオーブ・ビジョンセントラルによって罪を認定された人間は、身体の一部に刻印が現れる。

この刻印が現れると、「咎我人(とがびと)」として、執行人に追われることになる。

 

↑ カナタは右手。オウレンは目に刻印が出ている。

 

この刻印は、罪の内容によって現れる場所が違うようだ。

カナタは右手に刻印が出ている。

公式HPのPVを見てみると、カナタは誰かを刺したような映像が流れている。

後ほど説明するブラッドシン。

カナタのブラッドシンは
ブレイズオイディプス

親を手にかけた=罪のある右手

そのことで右手に刻印が現れてたのかもしれない。

↑ この描写は何かを示唆してるのか?

 

カナタは右手。ミぜラは左手。

2人は同じ罪を背負ってると思われるが、刻印が出ている場所は違う。

なにか理由があるのか?それとも単純に罪を犯した部位なのか?

そう考えると、オウレンは何かを見て見ぬふりをした?と考えられる。

 

ブラッドシンとは

↑ 選定を乗り越えた者が使えるブラッドシン

 

ブラッドシンの発動にはいくつか条件がある。

その鍵となる人物が、「ヴィシャス
(咎我鬼と呼ばれる存在”ヴィシャス”)

 

↑ 世界から憎まれ、恐れらている彼の役目とは?

 

ヴィシャスは「咎我鬼(とがおに)」と呼ばれる存在。

咎我鬼については、まだ詳細が語られていない。

しかし、ブラッドシン発動にはヴィシャスの選定が必要なことがわかっている。

咎我鬼は咎我人たちの上に立つ存在なのか?

罪を背負う覚悟を持ち、ヴィシャスの選定を乗り越えたとき、咎我人の刻印は変化する。

 

↑ 罪の刻印は形が変化していく

 

罪の武器として具現化したものが
ブラッドシン”となる。

この能力を切り札として、カナタたちは運命に立ち向かう。

 

「(ブレイズオイディプス)」

 

「焼滅の炎(デッドエンドフレア)」

 

「終わりなき痛み(エバーペイン)」

 

「(フライジャイルハート)」

 

「絡みつく嘘(ラブ&ライ)」

 

「愛故に血で濡れた拳
(ロストファミリー)」

 

 

 

テイルズお馴染みの「秘奥義」をご紹介

テイルズシリーズではおなじみとなった
秘奥義」(いわゆる超必殺技)

もちろんテイクレでもあります!

↑ エターニアで初めて実装された秘奥義。
その威力は絶大。

 

エターニアなどでは、特殊コマンドなどを入力することで発動した秘奥義。

テイクレではターン制のバトルシステムのため、少し発動条件が異なる。

 

OL(オーバーリミッツ)ゲージを貯める

戦闘画面の左下にある、青いバーゲージ。これがOLゲージである。

まずはこのOLゲージを最大まで貯める必要がある。

このOLゲージは、バトルを上手く進めることによって貯まりやすくなっている。

 

・敵にトドメをさす

・クリティカルヒットを発生させる

・弱点属性で攻撃する

 

秘奥義発動でHIT数を稼いで、敵に大ダメージを与えろ!

↑ 秘奥義発動時は、特殊なカットインが入る

 

OLゲージが最大まで貯まれば、秘奥義を発動することができる。
(行動済みのキャラクターであっても秘奥義は発動できる)

秘奥義は通常攻撃や術技よりHIT数を稼ぐことができ、その結果敵に大ダメージを与えることができる。

発動時は各キャラ特有のカットイン・ド派手なバトル演出が発生するので注目。

 

秘奥義を上手く発動し、バトルを効率良く進めていこう
とんすけ

 

 

チェック
三大RPGテイルズシリーズの最高傑作!?あらすじ/ゲームシステム紹介

目次「テイルズ シリーズ(テイルズ オブ シリーズ)」とは?・人気声優たちがキャラクターボイス(CV)を担当・印象的な主題歌・対戦ゲームのような感覚で操作が出来る「リニアモーションバトルシステム」1番 ...

続きを見る

-事前情報

error: Content is protected !!

Copyright© テイクレ攻略まとめ(テイルズオブクレストリア)|Gadabout Game , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.